愛知県春日井市の自然豊かな環境を活かし
自然体験を基軸とした保育を行っています

お知らせ&一般向けの活動

オープンDAY(未就園のお子さんと親対象)

毎月第3火曜日は認可外保育施設「森のたんけんたい」オープンDAY 

※8月は30日(第5火曜日)、3月は22日(水)開催
4/19、5/17、6/21、7/19、8/30、9/20、
10/18、11/15、12/20
1/17、2/21、3/22


森のたんけんたい入園案内と体験説明会

2023年度の園児募集中です。入園希望の方、検討中の方は体験説明会、個別体験、オープンDAY等に申込み、保育の体験にお越し下さい。
2022年度途中入園希望の方も同じく体験にお越しください。

森のたんけんたいが保育料無償化の対象に

令和元年10月より、認可外保育施設となりました。自営や外勤等、保育の必要性が認定された方は、保育料のうち37,000円(月額)まで無償化の対象となります。

イベント案内(どなたでも参加可)

11/27高蔵寺駅前ふれあい広場 KOZOJI PLATで出店
10:00~15:00 
ワークショップ「ハンカチで彩(いろ)あそび」~染料やスタンプを使って世界にひとつだけのハンカチをつくろう~
参加費500円
 予約不要(材料がなくなり次第終了)

会員制の活動

私たちについて

1992年名古屋市天白区の自主保育サークル「おさんぽの会」で自然の中の子育てや保育の魅力を知った元幼稚園教諭コバが1997年、春日井市への引っ越しを機に我が子のために「森のたんけんたい」を立ち上げたのが始まりです。

「自然保育 森のたんけんたい」 (森のようちえん)

 月~金曜日、3歳~5歳児の縦割りで有資格のスタッフが自然体験を基軸とした保育を行っています。2019年10月より認可外保育施設となりました。

「おさんぽ」(水曜日 未就園児親子自然遊び)

毎週水曜日、未就園児親子を対象に自然遊びの活動を行っています。保育経験者や自然に詳しいスタッフが森の中を案内します。野外炊事や自然物のクラフト作りなども行います。

「野遊び」(日曜日 3歳~小学生親子自然体験)

月に2回、日曜日、親子で自然体験を楽しみます。子どもの主体的な活動を大切にし、子どもたちが発見したものをみんなで観察したり、生き物とふれあったり、仲間同士のかかわりを大事にしています。